原付の処分方法 仙台市の場合

引越しなどで原付スクーターが不要になる、
こんなボロでは売れないしどう処分しよう・・・


処分方法はこの2つ!

仙台で50cc以下の原付バイクを廃車処分する場合
方法が2つあります。

①粗大ごみとして回収してもらう

仙台市では粗大ごみの券をコンビニなどで買い
捨てるものに貼り付けて回収を依頼します。
仙台市 粗大ごみ

金額は1600円。安価な処分方法だと思いますが、少し難点があります。
電話で粗大ごみ回収を依頼する際に
『燃料は抜いて、バッテリーをはずしておいてください』と言われます。
燃料を抜いて?バッテリーをはずす??
簡単に言われますが、みなさんできますでしょうか?

さらにナンバーをはずして区役所で手続きして・・
けっこう手間と時間がかかりそうです・・


②バイク屋に依頼し処分してもらう

とても手っ取り早い楽な方法です。
車体の処分から、ナンバーの手続きまで
まるっとやってもらえます。

ですが依頼する業者によって
出張料や処分代など価格が違います。
無料~15,000円とかなり幅があるので
しっかり調べて依頼したほうがいいでしょう。

 


状態が良ければ買取査定の選択肢も

もともと安価な原付バイクです
長年乗ってボロボロな状態では
査定がつかないことも多いと思います。

もし年式が新しかったり、
状態が良いものは一度買取も
検討されてはいかがでしょうか?


 

当店でも原付の処分や買取は承りますので
仙台の方は是非ご連絡ください!

仙台限定、原付無料処分

原付バイク専門店 仙台東ライダース