4月も後半,桜の時期も終わり本格的な春を迎えた仙台で、未だ冬タイヤで走っている原付スクーターを見かけます。冬タイヤは雪道や凍った道を走ることを前提に作られていますので夏場のドライ路面には不向きです。スピードや燃費も落ちますしスタッドレスタイヤは消耗が早いのでまだ交換をしていない原付乗りの方はすぐにでも交換の予約をとりましょう!

スパイクタイヤは冬季限定

スパイクタイヤは冬季限定

スパイクタイヤで走っていると整備不良!?

当店のお客様よりスパイクタイヤ装着で整備不良による取り締まりを受けたとの報告がありました。原付きのスパイクタイヤは12月~3月までは装着が許可されています。逆に言えばそれ以外は禁止されているタイヤです。今までは取り締まりや反則金などの話は聞いたことがありませんでしたが、仙台市内で取り締まりを受けたようなので注意してください。スタッドレスタイヤは期間が限られてはいませんが、ひと夏そのまま走るとかなり消耗します。肝心の冬に磨り減ってしまっては意味がありませんのでスタッドレスタイヤもすぐに交換しましょう。

夏タイヤに代えると走りも変わります!

夏タイヤに変えてすぐのあの走りのスムーズさはなんとも言えません!快感です!燃費も良くなり、走りも良くなり安全面も向上します。タイヤ交換まだの方は面倒だなと思わずに今すぐにタイヤ交換することをオススメします。

冬タイヤに関しては下記の記事もありますので良かったらご覧ください。
スパイクタイヤとスタッドレスタイヤどっちがいいの?