庭先に放置してある動かない原付バイク。

 

「そろそろ処分したいなー」

 

と考えているあなた!

「あわよくば売れないかな?」

 

なんて、淡い希望を抱いていません?

 

【原付は動かない状態でも売れるのか?】

 

当店でもよく質問されるのが

 

 

「動かないバイクでも売れるの?」

 

 

一言で答えると・・・

 

”車種と状態による”
です。

 

 

「そんなん当たり前だろ!」
って怒られそうなので
しっかりと解説していきます。

 

 

 

不動車でも売れる原付と売れない原付、
不動車でも高く売るための秘策など・・・

 

現役のバイク買取のプロ
が丁寧にお伝えしますので
是非最後までお付き合いください。

1.不動車=買取不可ではない

 

『不動車は買取できない!』

『実動車は買取できる!』

 

 

このようなわかりやすい状況で
あれば苦労しないのですが・・・

 

バイク買取の世界は
そう単純ではありません。

 

どんなバイクが不動車でも売れるのか詳しく見ていきましょう。

動かなくても売れる車種

動かなくても売れる原付は大きく分けて以下の3つです。

 

  • 高年式の原付
  • 価値のある旧車
  • 輸出で人気の原付

 

高年式の原付や価値のある旧車はなんとなく想像がつくのではないでしょうか。

 

動かなくても元々の価値が高いから
そりゃ売れるだろって話です。単純にね。

 

 

 

よくわからないのが

輸出で人気の原付

ですよね?

 

そもそも

『原付が輸出されてる事を初めて知ったわ』

という人多いのではないでしょうか。

 

意外と原付をはじめ中古バイクは外国への輸出が盛んなのです。

 

輸出用の車種は不動でも売れる!?

 

なぜ輸出用の原付は不動車でも売れるのでしょう?

 

それは外国に輸出する貿易業者は
エンジンがかかるかからないを問わないからです。

 

『エンジンはキックが下りればOK』

 

くらいのアバウトな査定なんです。

 

『どうせ長い船旅で現地に着くころにはエンジンなんてかからない状態になっているのだから別に気にしない』

『現地で直すからかまわんよ。』

 

こんな状態で取引をしているのです。

 

だから
外国で人気のある輸出用の原付は
不動車でも売れる可能性が高い
というわけです。

 

2.いくらくらいで売れるの?

では実際の不動車の買取価格とはいくらくらいなのでしょう?

 

気になりますよね。

 

これもまた
”車種や状態による”
という一言に尽きるのです。

 

車種により大きな差がある買取相場

それならどんな車種や状態が不動車買取を可能にするのか?

 

いいかげん教えろ!

ってツッコミが殺到していますので超具体的に表にまとめましたのでご覧ください。

 

 

以下は原付の代表的な買取相場の表になります。

買取価格は大きく5段階評価に
分けて金額を定めています。

 

状態が良い方から
S
A
B
C
D
の順です。

 

不動車の場合は
動かないという時点で原則C判定以下の評価
になります。

 

 

つまり

”C判定で値段があるもの”

が買取される可能性がある車種になります。

 

原付買取相場表

メーカー・車種名 C判定の場合の買取価格
ヤマハ JOG(SA55J以降) 5,000円
ヤマハ JOG ZR 1,000~5,000円
ヤマハ vino(SA26J以外) 5,000~20,000円
ヤマハ VOX(SA52J) 10,000円
ホンダ TODAY(AF67:メーター4桁) 1,000円
ホンダ スマートDio(AF56) 1,000円
ホンダ NS-1 5,000~10,000円
ホンダ スーパーカブ(AA04:中国製) 5,000円
ホンダ リトルカブ 1,000~5,000円
ホンダ ジョルノ 5,000~10,000円
ホンダ ダンク 10,000~20,000円
ホンダ タクト(AF75/AF79) 5,000円
ホンダ ズーマー 2,000~10,000円
ホンダ エイプ 10,000~30,000円
ホンダ マグナ50(AC13) 5,000円
スズキ レッツ(CA4AA) 5,000円

※買取相場はあくまでも目安です。
実際の査定額とは異なる場合がありますのでご了承ください。

もっと細かく買取金額が知りたい人はこちら↓↓

関連ページ

 

3.出張買取してくれる買取業者

 

前章で大体の相場がわかったので実際に買取業者を呼んで買い取ってもらいましょう!

 

 

ではどこの業者が高く買い取ってくれるのでしょう?

 

 

 

それはズバリ・・・

当店です!!!

 

是非お電話ください!
(ただし仙台近郊限定!!)

 

 

 

それ以外の地域は全国展開している買取店が
ありますのでそちらにお願いしてください!

 

言わずと知れたナンバーワン買取会社。
まさにバイク買取の王です。

 

全国展開しているバイク買取会社でスピーディーな対応が特徴。

 

家まで来てくれる?

 

バイク買取はほとんどが出張買取です。

 

 

 

どの会社も大体は出張料無料、査定料無料で家まで来てくれます。

 

金額に満足しなければ断ることも出来るので
是非とも出張買取を利用しましょう。

 

逆にお金かかることもある?

 

「買取されずに逆に処分代がかかってしまった!」

 

 

こんな話をよく聞きます・・・事実です!

 

買取不可な車両はもちろんあります!

 

 

そして・・・

逆に処分代がかかってしまうケース
も全然あります!

 

買い取る業者側も商売です。

 

残念ですが価値がない車両をボランティアで処分してあげるなんてことはありえません。

 

 

厳しい言い方になりますが、

 

”無価値の原付は
お金を払って処分してもらう”

 

そう諦めてください。

(買取はできないが、処分代はかからない、無料で引き取ります!このパターンも意外と多い)

 

処分にお金がかかる場合

 

では処分にお金がかかる車種や状態とはどんなケースなのか解説していきます。

 

(買取業者によって扱いが違いますので
あくまでも当店の場合であることをご了承ください。)

 

  • 鍵がない
  • 事故車
  • 移動ができないほどの破損・固着
  • 盗難車

 

以上これらのような状態の原付では
処分代がかかることがほとんどです。

 

処分代はいくら?

 

前章で挙げた4つのような状態で実際処分代がいくらかかるのか?

 

これも可業者によってまちまちで一概には言えません。

 

 

当店の場合は出張料と処分代で6000円いただいております。

 

世間の相場は
3000円~15000円
くらいが多いです。

具体的な金額はそれぞれ処分を依頼する
業者さんにお問い合わせください。

4.売却のときに必要なものは?

 

では、いざバイクを売るとなったときに
必要なものを確認しましょう!

査定の時はキーと書類と・・・

 

査定に必要ものは以下の5点です。

 

  • 書類(標識交付証明書)
  • 原付のキー
  • 自賠責保険の証書
  • 身分証明書

 

「標識交付証明書」とは、ナンバーをもらったときに一緒に発行される書類です。

当社では必須ではないのですが、業者によっては必須の場合もあるかもしれませんので、個別に確認することをおすすめします。

 

写真はイメージです。

 

5.不動車を高く売るための秘策

 

必要はモノがわかったところで最後は
高く売るための方法を伝授させてください。

 

 

ただし限度はあります。

 

 

無価値なものを価値あるモノに変える魔法ではありません。

 

少しでも値段が上乗せされることを目指す方法なので、処分代がかかるものはかかります。

 

ごめんね。

 

あらかじめご了承ください。

 

高く売るための秘策

不動車でも高く売るための秘策・・・

 

それは
買取比較サイトを利用することです。

 

当店でも長年買取比較サイト(バイク一括査定)に加盟しているので内情は痛いほどわかります。

 

 

 

一括査定を使うと高く売れます!

 

これは実績なので本当です!

少しでも高くバイクを売りたい人は利用してみてください。



 

↑の画像からすぐにできますが、その前に注意点や裏ワザなどがあるのでぜひ以下の記事を読んでから申し込むことをオススメします!

詳しくはコチラ

 

6.まとめ

 

  • 不動車でも車種と状態によっては売れる
  • ポイントは高年式・価値のある旧車・海外で人気の車種
  • 買取は大抵無料で家まで来てくれる
  • 逆に処分代がかかることもある
  • 買取比較サイトを利用するとより高く売れることも!

 

大切な事なので繰り返しますが・・・

 

売れないものは売れません。
処分代がかかるものはかかります。

 

査定士は無価値のものを価値のあるものに変えられる魔法使いではありません。

 

 

しかし、不動車だからと

諦めずにまずは出張査定を

お願いしましょう!

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。