古いレッツ2

最近めっきり乗ってない原付バイク。

ふと、思う。
”売ってしまおうかな・・・”

でもどうせ売るなら一番高い時期に売りたい。

そんなあなたに役立つページです。

原付は高く売れる時期に売る!

 

このページを読むと

  • 最も高く売れる時がわかる
  • 相場が上がる季節がわかる
  • 損をする季節もわかる
  • 待つ方がいい場合もわかる

 

以上、

原付を高く売りたい人
安い時期に売って損したくない人

最後までお付き合いください。

一番高く売れる時期はズバリ〇〇

いきなり、結論を言います!

原付が一番高く売れる時期は・・・

今すぐです!!

はい、解決!お疲れ様でした!
このページをそっと閉じてNetflixを見に行ってください。

 

おい!こら!なめるな!
と怒られちゃいそうなので冗談はこれくらいにしておきます。

すいません<(_ _)>

高く売れる時期はダントツで今すぐ!

でも、高く売れる時期が今すぐというのは本当です!

原付はワインじゃないからね、置いておいたら熟成して旨くなるわけがない。

“状態が悪化して価値が下がる。”

“年式は古くなるほど価値が下がる。”

“新車種が出て価値が下がる。”

時間が経てば経つほど

価値はどんどん下がります!

 

思ったその時が売り時です!

売ろうと思ったその時、

今すぐが最も高く売れる時期!

これは事実、大原則です!

例外として一部の旧車・ビンテージ車などは時間経過で価値が高まることもありますがそれは極々一部のレア車種です。

心配しなくてもあなたの原付はしっかり価値が下がりますので今すぐに売りましょう!(失礼極まりない)

逆に損をする時期は?

逆に損をしてしまう時期はあるのでしょうか?それはもちろん・・・

いつまでも決断できずに
ずーーととっておく時間です!

乗らないバイクを取っておいても
1年も経てば動かなくなり価値はどんどん
下がり、終いには

「処分料金かかりますよ」

なんてなったら目も当てられません。

「いつかは乗るかも・・」
って取っておきたい気持ちはわかりますが、

そのいつか・・
多分来ませんよ・・・

 

次章では1年の中で買取相場が上がる季節や下がる季節をご紹介していきます。

今すぐ売らない場合はせめてこの1年以内に一番高く売れる季節を選びましょうね!

相場が上がる季節,下がる季節

バイクの買取相場は季節によって変動するのは事実です。

ではどの季節が高くなるのでしょうか?

原付の需要が最も高まるのは春

原付でも大きなバイクでも年間で

最も需要が高まるのが・・

   春!

3月~5月上旬くらいまでです。

よって買取相場が上昇する
3月くらいが一番高いです。

 

よし!じゃあ3月に売ろう!
と思った純粋な心を無くさない全力少年なアナタ・・・

素晴らしい!

ただし・・・
3月をオススメできない理由もあるので早まらずに読み進めてください。

3月は買取予約が混んでとれない?

相場で言えば春先の時期は高い傾向にあるのですが、

3月は買取の依頼が集中しすぎて

予約がとりにくいです!

 

その理由は以下の3つです。

  • 卒業・引越しでバイク手放す人急増
  • 3月に廃車しないと税金かかるため
  • バイクシーズン到来で乗り換え急増

これらの理由で3月のバイク買取業務は当社でも目が回るほどの大忙しです。

状況によっては都合の良い日時に予約が取れないこともしばしばあります。

ごめんなさい。

できれば3月の買取査定は避けられることをお勧めします。

ならいつ売ればいいの?

はい、もちろんその最適解は用意しています。

2月!オススメです!

3月なだめなら、4月?5月?それとも・・・

悪いことは言いません!

2月に売ってください!

 

理由は以下の3つです。

  • 春前でバイク需要が高まり相場上昇
  • 空いてるので査定予約が取りやすい
  • 2月に売っておけば税止めできる

当社でもどこのバイク屋でもそうだと思いますが、3月の最盛期を前に

バイクの在庫が欲しくて
たまらない時期・・

それが2月です!

 

ケーキ屋さんがクリスマスを前にイチゴが欲しくてたまらなくなり、スーパーのイチゴの値段も上がりますよね?

おいしそう・・・

それと同じで

バイクの相場も上がってくる!

2月はバイクを売るには最適の季節です!



 

冬は相場が下がる季節!?

では、逆に相場が下がる季節はいつになると思いますか?

ここまで読んでくれた皆さんなら想像がつくと思います。

 

バイクの相場が下がる季節は・・・

そうです、冬です!

呼んだ?

11月、12月は厳しい

特に晩秋から冬の初め11月~12月は買取相場は期待できません。

バイク業界として冬はオフシーズンです。

これからオフに入るって時に需要が高まるわけないですよね?

春先まで待つか?それとも今か?

11月とかが安いのはわかった・・・

でも、ここで少し疑問がでてきませんか?

 

”11月や12月が相場が安いからと言って来年まで待ってたら年式一つ落ちちゃうよね?”

”年式落ちたら買取額ますます安くなるんじゃない?”

そう思ったあなたは鋭いです!

そのとおりなんです!

基本的にバイク買取において年式は重要な要素のひとつです。

年式が1年違うと買取金額も変わることがたしかにあります。

 

じゃあ、どうすればいいの!?

まぁ、慌てない、ここでも最適解ございます。

年式落ちても待ったほうがいい場合

年式が1年落ちると不利になります。

ただしそれは・・・
高年式のバイクの場合です。

「新車で出たばかりのNEWモデルが1年たって去年のモデルになった。」
そりゃ価値下がります!

でも、
「すでに7年落ちの原付が8年落ちになった」
この場合ほとんど変わりません!

だったら11月とかに売るよりは、
需要が高まる春先に売った方がお得になるはず!

 

では、
「高年式とは何年前までなの?」

高年式は3年前まで!?

買取業者の私が考える高年式の境界線は
正直3年落ちまでです。

3年前くらいまでのバイクであれば

年式を落とさずに高年式車としての付加価値がある内に売ったほうがいいでしょう。

 

逆に4年、5年、それ以上経ってしまった原付なら、

年式が一つ古くなってもさほど変わらないので春先まで待つのが得策でしょう!

 

ただし、
大原則『今すぐ売る』のが一番
これは決して忘れないでください!

春まで待ってたがためにエンジン不動になった(泣)

こんなことなったら季節どうこう言ってる場合じゃないですからね!

さらに,さらに高く売る秘策

高く売れる時期は今すぐ!

オススメの季節は2月!

それはわかった!
「さらに高く売る方法ないの?」
そんな欲張りなアナタにとっておきの方法があります!

それは
買取比較サイトを使うこと!

買取比較サイトとは・
別名バイク一括査定と言って複数の業者から一番高い会社を選ぶことができるので高価買取が期待できます。

無料で使えますので興味のある人は是非利用してみてください。



まとめ

  • 原付を高く売りたいなら今すぐ売る!
  • 特に高年式のものは年式が落ちる前に売る!
  • 古い原付は需要が高まる春先まで待った方が◎
  • 需要が高まる少し前の2月に売るのがいい!
  • より高く売りたいなら買取比較サイトを利用すべし。

 

自宅に眠っている原付バイクをそのままにしていても価値があがることはまずありません。
(断言)

放置すればエンジンがかからなくなったり、査定の評価が下がるような不調も出てきます。

原付は
乗らなくなったら
すぐに売る!

川柳風にしめてみました。(なぜ)

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。