仙台の原付バイク買取,販売の専門ショップ。キレイな中古原付スクーター、50ccミニバイクを大量在庫し格安で中古販売しているバイク屋です。仙台で原付の低価格修理や廃車処分もお任せください。50cc~125ccの「売る,買う,直す」宮城仙台の原付生活を総合サポートします。

原付の出張買取

  • HOME »
  • 原付の出張買取

仙台の原付買取は
当社にお任せください!
125cc~50ccのバイク,スクーター
出張買取いたします!

高価買取中 ヘッダー画像

俺の原付バイクが高く売れた!
そのワケは・・・

仙台ライダース ロゴマーク原付専門店の出張買取

①仙台近郊限定!原付50cc~125cc限定だから高く売れる!

②買取したバイクはダイレクトに自店販売で高く売れる!

③販売店で注文が入っているバイクはさらに高く売れる!

原付専門店仙台東ライダース店舗

お客様の原付を最高値で買うためにダイレクト販売店があります 

お売りになりたい原付がある人は今すぐ
買取専用ダイヤル
0120-819-590 まで!
『原付買取してもらいたいんだけど』
とお電話ください。

原付専門店仙台東ライダース店舗原付バイク専門店 仙台東ライダース

買取専用フリーダイヤル
0120-819-590

営業時間10時~19時
定休日火曜日
メール shriders@ybb.ne.jp
株式会社仙台ライダース

原付バイク出張買取の流れです。仙台市内および近郊地域の方の場合。

不要になったら即売る!価値が下がる前に。

買取の電話をする①まずは仙台東ライダースに電話予約。
フリーダイヤル
0120-819-590
「バイクの買取してほしいんだけど・・・」とお伝えください。
買取の電話をするスタッフ
バイクの車種(ディオ、ジョグなど)、
車両の状態、お名前、住所、など都合の良い日時などをお聞きします。

出張買取するバイク屋②当店スタッフがご自宅(学校や勤務先でもOK!!)まで
お伺いします。もちろん出張料は無料です。
原付のキー用意する物は書類、印鑑、バイクのキーがあればOK。
書類は標識交付証明書というものです。
(書類はなくも大丈夫、あった方がスムーズです。)

バイク査定員③当店査定士が査定いたします。
査定は10分程度で終わります。
もちろん査定料も無料です。
原付の査定員査定終了、買取価格が決まります。
満足していただける金額を出せるよう努力いたします。
ご納得いただければ買取させていただきます。

廃車書類に記入
④お客様には必要書類にご記入ご捺印をしていただきます。
印鑑はシャチハタ以外でお願いします!
お支払いはその場で現金買取になります。
バイク屋さん
その場で車両を引き取り、終了となります。
ナンバーの廃車手続きも当社で無料代行いたします。

 

アナタが不要なその原付、必要としている人が仙台にいます!

今すぐお電話ください!

仙台ライダース ロゴマーク原付バイク専門店 仙台東ライダース
フリーダイヤル0120-819-590
営業時間10時~19時
定休日火曜日
メール shriders@ybb.ne.jp

 

※買取強化車種(在庫不足で特に高価買取が期待できる車種です。)

※買取強化車種一覧
HONDA APE(エイプ) PCX125(JF28/JF56) ダンク グロム ジョルノ(AF70/AF77) DIO(AF68) DIO110 マグナ50 XR50 NS-1 リトルカブ スーパーカブ110 LEAD125(JF45) ズーマーX(JF52)
YAMAHA ビーノ(SA37J) シグナスX125  NMAX125 BW’S125
SUZUKI アドレス125 アドレスV125G アドレスV125S アドレス110 GS50

 

アナタの原付を高価買取するために直販&限定化しました!

原付をできるだけ高く買取するためにはどうしたらいいか!
付き詰めていった結果が仙台東ライダースの買取です。

仙台 伊達政宗・お客様から買取した原付バイク・スクーターは100%仙台市内の自店で販売しています。
直接買取・直接販売することで中間コストをゼロにして買取額に還元できるよう努力しております。
地産地消+直販スタイルが一番効率的です。 『仙台のお客様から仙台のお客様へ』

原付以外のバイクは並の買取しかできません。
ただし原付はどこよりも高く買う仕組みと責任があります。

お気軽にお電話ください! 


原付専門店仙台東ライダース店舗原付バイク専門店 仙台東ライダース

フリーダイヤル0120-819-590
営業時間10時~19時
定休日火曜日
メール shriders@ybb.ne.jp
株式会社仙台ライダース
仙台市宮城野区出花2丁目8-8

 


 

PCX125

 

仙台での買取実績はこちら

仙台市内での過去数千台の買取実績の一部を公開しています。

 

 

エイプ50

 

原付バイク買取価格表はこちら

買取査定に出す前にだいたいの価格を知りたい人はこちら。

 

 

当社で使用しているスクーターチェック表

 

査定で見られるポイントはこちら

買取査定でどんな所を見られるか知りたい人はこちら

 

 

 

 

 

 

こっそり公開「原付を高く売る3つのコツ」

自分が愛車を手放すのだから少しでも高く売りたい!そんな方にはこっそり原付を高く売るコツを教えちゃいます。

高価買取

高く売るコツ1 高く売れる時期に売る

高く売れる時期1位はズバリ『今すぐ』!2番目は・・・

原付に限らずバイク買取全般に言えることですが、一番高く売れる時期はずばり『今』です!バイクもスクーターも年式が古くなれば相場は下がりますし(旧車など一部例外はありますが)経年劣化でバイクの状態の悪化も考えると売却しようと考えたこの瞬間が売り時です。ただこれでは当たり前すぎるので『今』以外でオススメの時期がありますのでそちらをお伝えします。その前に逆にあまり高く売れそうにない時期もおさえておきましょう

冬はバイク買取の相場が下がります。

大きなバイクは特に冬場はオフシーズンになりますので需要が激減します。原付バイクやスクーターはオフシーズンとはなりませんが、冬に乗り始める人は少なく需要がへりますのでそれに比例して買取相場も下がります。特に11月12月は春までまだまだ遠くバイク屋さんも在庫リスクがありますのでバイク仕入れに消極的になります。そのため尚更相場が下がりがちです。年が明け1月になると春先の繁忙期が近づきますので相場が上がりはじめます。では原付が高く売れる時期はいったいいつなんでしょうか。

原付が高く売れる時期はズバリ2月と3月

原付バイクが最も売れる時期は3月~4月です。バイク屋はその少し前の時期に仕入れに超積極的になります。つまり2月~3月はもうすぐたくさんバイクが必要になるのでたくさん買取したいのです。業者間のオークションなどでもみんな仕入れに積極的なので相場が上がります。それに比例して買取相場も上がりますので高く売れる可能性が上昇します。

3月は買取依頼が殺到しすぎる、2月がオススメ!

2月3月が高くなる可能性があるとお話ししましたが、3月は少し例外もあります。仙台東ライダースでもたまにおこるのですが特定の車種がダブりすぎてしまうことがあるのです。例えばジョグというスクーターがありますが、たまたまジョグの買取依頼が多すぎてこれ以上は必要ないってくらいの台数を確保してしまうとガクッと相場が下がることがありえます。特に3月中旬~下旬にダブつきが起こる可能性が高いので2月中に売っておくのがオススメです。それ以外にも3月は引越しや卒業などで買取依頼が殺到するので都合の良い時間に予約がとれないなどもデメリットもあるので相場が高く、なおかつ予約も取りやすい2月が原付買取には最もオススメになります。

高く売るコツ2 なるべく綺麗にしておく

原付の買取査定で汚れているからと言って値段が下がることは基本的にはありません。ただし査定員も人間なのでどうしても汚い印象をいだいてしまうと(そのようなことがないように努力はしていますが)査定が悪い方向へ無意識に引っ張られることもありえます。査定のポイント60項目ほどありますのでひとつひとつのポイントが少しずつ違うだけ全体としては差がでてしまうことがあります。

最後の一押しは印象で決まる

買取する原付はその後に商品になることが前提です。そのバイクがとてもキレイで『これは良い商品になる』とイメージがつけばそれだけ金額でがんばれることも少なくありません。査定後にお客様に『もうちょっと高くならない?』と言われることがあります。その時に『これだけキレイならもう少しだけ』と色を付けられるかどうかは現場の査定員の印象も含めた判断になります。そう考えると買取に出す前にバイクをキレイにしとくにこしたことはないと思います。

高く売るコツ3 2社に査定してもらう

仙台市内にも多数の買取会社やバイクショップがありますので選択肢は多いのですが、複数の業者に査定してもらうのは時間的にも精神的にも楽ではありません。例えば3社に査定させてもいざ売るのは1社ですから他2社はお断りしなければいけません。『査定は無料です』とは言え買取業者の目的はあくまで買取であって査定ではありません。出張買取に来る業者も仕事ですからただでは帰れないという気迫がある業者さんも少なくないはずです。営業力が強すぎる買取会社なんかは売るまで居座られ根負けなんて話もあったりします。『色々な業者に査定させて少しでも高く売る』その気持ちはわかりますが時間と精神の負担が大きい割りに金額には差があまり出ないことが多いのです。

買取比較サイトを使う時は覚悟が必要です

最近はネットで引越し比較や買取比較など比較サイトが多数あります。『最大10社の見積もりが取り寄せられます』などうたっている人気サイトもありますがこの類の比較サイトの仕組みはご存知でしょうか?1例ですが仮にあなたが車を売ろうと比較サイトを利用するとします。サイト上であなたの車の情報や名前、住所、メール、電話番号などを打ち込んで『比較スタート』などと押した瞬間に登録会社10社にあなたの情報が一斉に送られます。そして強靭な営業マンが、あなたの電話にメールに家に?アプローチをかけて来るのです。

比較サイトを利用した瞬間にマジの営業電話が鳴りやまないワケ

気軽に比較サイトを利用したつもりが業者は全然気軽じゃないむしろマジ営業!これにも理由があります。気軽に押したあなたのワンクリック、その時点で登録10社にはそれぞれ料金が発生するのです。あなたが車を売ろうが売るまいが、暇つぶしだろうが冷やかしだろうが関係なく比較ボタンをクリックしただけでその10社は比較サイトにお金を払うのです。詳しい料金は伏せますが予想以上に高額な金額です。すでに料金を払ってあなたの情報を得ている10社はそれはそれは本気になって営業をかけてくるのは当然のことです。

あなたを『営業かけて欲しい人』とみなし、最大10社にあなたの情報を送ります。あとはわかりますね

比較サイトにはこのようなメッセージが含まれていることをご理解いただけたでしょうか。誤解のないように言っておきますが比較サイトを悪く言っているわけではありません。比較したいお客様と選ばれたい業者さんをつなぐ素晴らしいサービスだと思います。そういう営業電話などが苦にならない方は問題ないと思いますし、たくさんの比較ができるメリットもあります。かくいう当店もバイク比較.COMという比較サイトに登録しています。(当店には屈強な営業マンがいないのでいつもメール返答のみになってますが 😉 )ここで言いたかったのは気軽に利用できる比較サイトも業者側は意外とマジで来るから用心してねっとことだけです。

なぜ査定をしてもらう業者は1社でも3社でもなく2社なのか

複数業者さんに査定を依頼するユーザー様の心配のひとつとして『安く買い叩かれたくない』という気持ちも強いと思います。バイクを売る機会はそれほど多くはありませんし相場もわからず初めて売る場合は業者の言い値で納得するしかない状況になることもありえます。極々一部の悪徳業者に当たる可能性もゼロではありませんので念のために2社に査定を依頼するのは得策です。それ以上に3社4社と欲張りたい人もいるかもしれませんがほとんどの場合は2社で充分です。

差が出にくい原付バイクは2社査定で充分

よっぽどの付加価値や希少価値があり100万円単位のビッグバイクであれば複数の業者を呼んで競らせることも有効な場合もありますが、原付バイクに限っては元々の価格が比較的低く付加価値やプレミアなどは期待できませんので全うな業者であれば金額に大きな差がでることはほぼないと思います。(もちろん少ない差の中で最高価格で買うことを目標とし努力しています。)
ただしごく一部の悪い業者に当たることもないとは言えませんし、納得感を得るためには念のため2社に見せるのがベストでしょう!

2社を呼ぶのは面倒な方への秘策

『不要な原付を売りたいだけなのに、時間も手間もかけたくない!』そんな多忙な方には秘策があります。あまり大声でオススメできることではないですが意外と効果的なのが他の業者の存在を匂わせることです。要するに面倒なので1社しか呼んでないのに『金額次第では売るけど他の業者にも見せる予定が・・・』的なほのめかしです。これによって査定する側は大きく引き締められますし、他の業者も来るのでは限界の価格を提示しないと買えないかもしれないと思ってもらえるはずです。繰り返しますが大きな声でオススメできるようなまっとうな方法ではないので、あくまでも参考程度に読み流してください。

原付を高く売るためのコツ まとめ

今すぐに、原付をキレイにして、2社に査定してもらう。

 

原付バイク専門店 仙台東ライダース
フリーダイヤル0120-819-590
営業時間10時~19時
定休日火曜日
メール shriders@ybb.ne.jp
株式会社仙台ライダース
仙台市宮城野区出花2丁目8-8

 

原付買取・廃車のブログ記事はこちら

PAGETOP