『これ原付!?』

『大きすぎて原付に見えない!』

そんなデカすぎる名車たちが大集合!

大きい原付ランキング TOP5

 

『これ250ccですか?』
と見間違えちゃうようなバイクも登場します!

ぜひ最後までお付き合いください。

 

※今回のランキングは
デカさ・人気・維持のしやすさ
という3つの基準で作成した原付専門店
オリジナルランキングになります。

 

第5位は・・・全幅No.1!

デカすぎる原付ランキング第5位は・・・

ホンダ ジョーカーです!

ハンドル周りの迫力がかっこいい!

【サイズ】
全長:1,885mm
全幅:935mm
全高:1,060mm

 

ジョーカーは1996年発売の個性派スクーター。

独特なビジュアルと迫力に、当時の原付ライダー達は度肝を抜かれました。

400ccのアメリカンバイクにも引けを取らないハンドル周り・・・
その幅なんと935mm!

今回のランキングの中では全幅No.1なんです!
※ちなみに一般的なスクーターの幅は700mm程度なので、その幅の広さがいかに異常かがおわかりいただけるかと思います。

『幅がありすぎてすり抜け出来ない!』

当時そう思った原付ライダーたちも少なくないはず・・・

 

その大きな車体を動かすのに欠かせないのがパワフルな2サイクルエンジン!

すでに発売から20数年経っているためメンテや維持は年々大変になってきてはいますが、
他の車種と共通の部品もあるため維持はまだまだ可能です。

 

唯一無二のアメリカンスクーター!
ホンダ ジョーカーが第5位でした!

第4位は・・・コレ、250ccじゃないんですか!?

第4位は・・・

アプリリア RS4 50です!

規格外のイタリアンサイズ!

【サイズ】
全長:1,968mm
全幅:760mm
全高:1,135mm

大きさだけで言ったら
今回のランキングではNo.1です!

 

あれは、以前当店にRS4 50が入荷したときのこと・・・
250ccのヤマハR25と並べて展示していたのですが

こちらが250ccのヤマハ R25

お客様に、

「RS4は50ccなんですよ~」

と説明する度に数々の驚きのリアクションをいただいておりましたw

 

こちらのRS4も大きな車体を走らせるために2サイクルのエンジンを搭載。

見た目と走りの音が恐ろしく一致しない
『原付界のクロちゃん』
なんて異名も持っていますw
(詳しくは下にリンクしてある動画をご覧ください。社長が頑張って再現しています。笑)

 

アプリリアは他にも大きな50ccバイクがあるので、
「とにかくデカいのがいい!」
という方は要チェックです!

 

イタリア生まれの規格外サイズ!

アプリリア RS4 50が第4位でした!

 

第3位は・・・欧州の巨大スクーター!

第3位は・・・

プジョー ジャンゴ50です!

デカいだけじゃなくておしゃれ!

【サイズ】
全長:1,925mm
全幅:710mm
全高:1,190mm

4位に続き海外から、
おフランス生まれのジャンゴがランクイン!

 

実はこのジャンゴ、125ccと150ccとも共通の車体だからこんなに大きいんです!

高さは今回のランキングでNo.1!

大きくても安定感があるので女性でも乗りやすいです。

 

ジャンゴの1番の魅力は何といっても新車で買えるところ!

90年代の古めのバイクが並ぶ中、現行車が買えるのはこのジャンゴだけ!

令和の時代でも安心して乗れますね!

 

ちなみに当店はプジョーの
正規代理店でもありますので、
興味のある方はぜひぜひお気軽に
お問い合わせください!w

こんなスポーティなデザインもあります!

 

おしゃれも兼ね備えた巨大スクーター!

プジョー ジャンゴ50が第3位でした!

 

第2位・・・本格アメリカン!?

第2位は・・・

ホンダ マグナ50です!

原付なのに本格的なアメリカンバイク!

【サイズ】
全長:1,960mm
全幅:760mm
全高:945mm

あまり大きいイメージは
ないかもしれませんが
今回のランキングで全長No.1!

大きいけれど低いので足つきが良く、
大きくても乗りやすいバイクです。

 

「これ50ccなの!?」
「原付免許でこんなにかっこいいバイクに乗れちゃうの!?」
と、当店でも入荷したらすぐに売れてしまう人気のバイクです!

 

2000年代まで作られていたため
年式もそこまで古くなく、球数も多いため
比較的手に入れやすいし維持もしやすい!

 

そしてマグナ50のもう1つの魅力は、
ミッション車なのに燃費がいいところ!
カタログ値ではありますが、
105km/Lという驚異的な数字・・・!

お財布にも優しいのは嬉しいですよね!

 

デカくてかっこいいだけじゃなく
魅力だらけの本格アメリカン!

マグナ50が第2位でした!

まだまだあるよ!番外編

待望の第1位発表の前に!

今回維持のしにくさ・球数の少なさなどの理由で惜しくもランク外となってしまった名車たちを一気にご紹介していきます!

 

ホンダ MTX50

デカい!速い!希少!

【サイズ】
全長:2,070mm
全幅:805mm
全高:1,130mm

 

スズキ TS50

デカい!速い!希少!

【サイズ】
全長:2,040mm
全幅:810mm
全高:1,125mm

 

ヤマハ DT50(第6位)

そこそこデカい!速い!そこそこ希少!

【サイズ】
全長:1,905mm
全幅:775mm
全高:1,100mm

 

ホンダ キャビーナ50

屋根付き!のっぽ!珍車!

【サイズ】
全長:1,845mm
全幅:680mm
全高:1,670mm

 

ホンダ ソロ(第7位)

めっちゃ長い!けど細い

【サイズ】
全長:1,995mm
全幅:710mm
全高:980mm

 

ホンダ ジャズ

長い!細い!

【サイズ】
全長:1,910mm
全幅:775mm
全高:995mm

 

ヤマハ TZR50

かっこいい!速い!希少!

【サイズ】
全長:1,880mm
全幅:605mm
全高:1,025mm

 

ホンダ MBX50

旧車!希少すぎる!

【サイズ】
全長:1,920mm
全幅:675mm
全高:1,000mm

 

以上、ランク外となってしまったデカ名車たちでした!

第1位は・・・そんなのアリ!?なあのバイク!

お待たせいたしました!

待望の第1位は・・・

 

 

ホンダ NS-1です!!!

文句なしの第1位!

【サイズ】
全長:1,905mm
全幅:670mm
全高:1,080mm

根強い人気を誇るNS-1!

初めて見た人は原付と思わない人がほとんどかと思います!

 

年々球数は減ってきているので維持が難しくなってきているのは否めませんが、
社外の外装もあるし最終手段ネイキッド化するという方法もありますのでまだまだ何とかなります!

ネイキッド化したNS-1

 

NS-1を知って1番驚いたことと言えば
何といってもメットインスペースですよね!

ミッション車最大のデメリットを克服!

燃料タンクをダミーにして、
そのスペースにメットを入れるという発想!

これを発明した方へ
国民栄誉賞を贈りたいくらいです・・・!

 

そしてNS-1ももちろん2サイクルエンジン!

パワーがありすぎて
電子的な制御(リミッター)をかけていますが、
このリミッターを外すと80km/hくらいスピードが出ちゃいます!
(※原付の法定速度は30km/hです)

 

速くて、デカくて、人気で、かっこいい!
しかもメットイン付き!

堂々の第1位はNS-1でした!

まとめ

  • 第5位・・・ホンダ ジョーカー
    ハンドル周りの迫力は随一!全幅No.1!
  • 第4位・・・アプリリア RS4 50
    規格外のイタリアンサイズ!大きさだけならNo.1!
  • 第3位・・・プジョー ジャンゴ50
    デカいだけじゃなくおしゃれ!新車で買えるから安心!全高No.1!
  • 第2位・・・ホンダ マグナ50
    原付なのにかっこいい本格アメリカン!全長No.1!
  • 第1位・・・ホンダ NS-1
    デカい!速い!人気!かっこいい!しかもメットイン付き!

 

以上、大きい原付TOP5 デカくてかっこいい原付ランキングでした!

最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

youtubeで動画も公開していますのでぜひご覧ください↓