原付バイクを売ろうと決意!

バイク買取一括査定を利用してみよう
そんな検討をしているそこのあなた!

 

バイク買取のプロが解説

一括査定の使い方や

全体の流れや裏ワザなど・・・

これを見れば

バイク一括査定を攻略し、

愛車を高く売ることができます!

 

バイク一括査定サイトの攻略法

 

バイク一括査定、バイク買取比較サイト
なんて言うこともありますが・・・

 

要するに、

『少しでも高くバイクが売る
そのためにはどうしたらいいの?』

 

この答えがこの記事になります。

 

バイクを高く売りたい人はぜひ最後までお付き合いください!

 

1.バイク一括査定サイト(買取比較サイト)とは

バイク一括査定とは、
複数の買取業者に一気に査定を依頼できる便利なサービス。

 

別名
買取比較サイト
とも言われ、文字どおり
バイクの売却の際の査定額を比較するサイト
になります。

 

実際のところ買取価格って高いの?

では実際のところ

 

『ほんとに高い値段が付くの?』

ってみなさん思うはずです。

これは断言できます。

 

高いです!

 

当社も買取業者で比較サイトに
加入してますが、どうしたって
他社との比較となると
相場以上の買取金額を
提示してしまうんです!

これは人間心理と構造の
問題で間違いないです。

 

オリンピックだってライバルと競って
走るから100m10秒切る人間離れした
記録が出るじゃないですか。

 

それと同じで、
業者同士が同じ土俵に立たされて、
”競争”となればいつも以上の
”記録”が出てしまうのです。

 

利用者の声、レビュー

実際にご利用いただいたお客様の口コミを紹介します。

 

登録も簡単だったし、登録してからすぐに業者から連絡が来てスムーズに進めることができた」

「初めて利用しましたが、これほど早く各社から連絡が来るととは思いませんでしたので、よかったです。」

「とても親切になるべく高く買い取ろうとしてくれた。大手にもひけを取らない対応、金額査定。なのでここに決めた。」

手軽に複数社に連絡でき、結果的に高値で買取してもらえた

連絡が早くて助かりました。」

熱心に査定してくれた。」

 

要約すると・・・

 

「早い」「簡単」
「なるべく高く買おうとしてくれた」
「結果、高く売れた」

 

ありがたいことにそんなお言葉をたくさん頂戴しております!

不安を抱いていた方もこちらを見て安心していただければ幸いです。

 

2.申し込み前にやっておくこと

比較サイト(バイク一括査定)に申し込む前にやっておくことを確認しておきます。

比較サイトに入力するバイクの情報など事前に調べておきましょう。

 

バイクの状態を確認しておく

まずはバイクの状態を確認しましょう。

確認する項目は以下の5つです。

 

  • エンジンはかかる?
  • 走行距離
  • そもそも車種は?
  • 年式
  • 外装のダメージ(キズ・割れ・サビ)

 

1つずつ詳しく見ていきます。

エンジンはかかる?

まずは肝心のエンジンです。

査定あるあるですが、
いざ現場にいって査定を始めると
エンジンがかからない・・・

 

お客様「前はかかってたんですけど・・・」
査定士『どのくらい前ですか?』
お客様「2年前くらいには乗ってたんですけど・・・」
査定士『・・・・』

こんなことになるとお互いに
気まずい雰囲気になるので
確認しておきましょう。

詳しくはこちら

 

走行距離は?

次は査定に大きく影響する走行距離です。

走行距離はメーターを見れば一目瞭然です。

ただし!50ccスクーター特有の4桁表示の
メーターは走行距離が不明であったりする場合もあります。

これが4桁表示のメーター。 1番右の数字はメートル単位なので読みません。

4桁表示のメーターの場合、
10,000kmを超える(5桁になる)
とメーターが1回転し、
また0からのスタートになります。

 

上の写真では「4648km」と読めますが、
実際には「14648km」かもしれないし
「24648km」かもわからないので注意です。

 

そもそも車種は?

突然ですが・・・
『自分のバイクの車種ってわかりますか?』

 

「当たり前だろ!」

って思われると思いますが、
意外と自分が乗っている原付の車種がわからない人って多いんですよね。

 

一括査定では車種は必要項目なので確認しておきましょう!

 

不明なら車台番号

車体を見ても書類をみても車種がわからない!

そんな人は車台番号を確認しておきましょう。
車台番号は書類関係に必ず記載されています。

書類を見てもどれだかわからない場合は車体本体にも刻印されていますので、それを控えましょう。

車台番号の調べ方

 

年式は?

比較サイト入力項目に必ずあります、年式。

入力時に不明という選択肢もあるので
最悪未入力でも大丈夫です。

 

ただ査定の金額の精度に関わってくる
ので極力年式は調べておきましょう。

 

メンテナンスノートに年式が書いてある

新車で買ったワンオーナーであれば
メンテナンスノートや保証書などが
あるので登録年数がわかるはずです。

もしそのような書類がなく年式がわからない場合はこちらのページを見て年式を確認しておきましょう。

年式の調べ方

 

 

外装ダメージは?

人もバイクも第一印象大事です!

外装ダメージがある車両は残念ながら
査定ではマイナスになってしまいます。

 

外装の損傷は査定員も目を皿にしてみるのですが一応自分も確認しておきましょう!

 

後から自分が知らない割れとかキズを
見つけられると意外とショック大きいですからねww

 

以上が申し込み前に確認する5項目になります。

次章ではいよいよ一括査定に申し込みをしてみましょう!

 

3.一括査定の使い方・流れ

ではいよいよ比較サイトの申し込みします。

 

今回は当店でも加盟している老舗サイト、
バイク比較.comを使ってやってみます。

 

①バイク一括査定(買取比較サイト)で情報入力する

 

まずはバイク比較.comにアクセスして情報を入力していきます。

 

個人情報入力して大丈夫?

いきなりですがサイトでは
なかなかの個人情報の入力を求められます。

 

『自分の個人情報入力するの
ちょっと抵抗あるんだけど・・・』

そう思う方少なからずいるでしょう。

 

大丈夫です!

 

信頼できるサイトならバイク査定以外に
情報を悪用されるなんてことありません!

 

今回のバイク比較.comは
過去50万人以上利用する老舗サイト
当社でも6年以上加盟しているので
信頼度はとても高いです。

 

自信をもってオススメできますのでご安心ください。

バイク情報とお客様情報を入力する

 

まずは以下のバナーから
「バイク比較.com」へアクセス!



 

するとこんなトップページが現れます。

 

 

下へ行くと情報の入力欄があるので、全ての情報を入力しましょう!

 

 

すべて入力が終わると、業者一覧が出てきます。

その下の「今すぐ一括査定スタート」をクリックしてください!

 

②複数業者から電話やメールが来る

さて、査定スタートボタンを押すと・・・
どうなると思います?

 

昔の私なら、

各社の査定金額が一覧で表示されて・・・
一番高いところを選べばいいんでしょ?

的なことを想像していたと思います。

 

 

現実は全然ちがいます!!

 

入力後30秒で電話がなる!?

びっくりするほど早くあなたのスマホが鳴り出します!

 

つまり業者からの電話が殺到するのです。

 

早い業者さんだと入力完了後30秒ほど
電話をするところもあるくらいです。

ただ電話がなってもひるまないでください。

 

電話で話す内容は次章で詳しく
解説しますのでご安心ください。

 

何度もしつこく電話がくる?

 

「1回電話番号入力したらしつこく電話くるのでは?」

そんな心配をする人は多いと思います。

 

しつこくをどうとらえるかによって感じ方は
変わりますが、複数社から電話が来るので
しつこいと感じる人もいるかもしれません。

 

ただ、断っているのにその後もしつこく
営業電話がくる、
そんなことはないと思います。

 

少なくともこのサイトでは聞いたことは
ありませんのでご安心ください。

 

それでも電話が嫌な人は・・・

電話があまり得意でない人は備考欄に

 

「電話に出れない場合があるので連絡はメールでお願いします」

 

こんな文言をいれておきましょう!

電話の方が手っ取り早いですがどうしても
メールがいい人はこんな方法もありますので
よかったら使ってください。

 

③概算金額を聞いて業者を選び査定日時を決める

次は電話がかかってきたときの話す内容です。

 

まず最初に抑えておきたいことは、
業者側の目的はあくまでも

 

買取査定の約束を取り付けること

金額をお知らせすることではない

 

ということです。

 

一方で比較サイトを使う側は

「すぐに売りたい人」
「値段だけ知りたい人」
「価格が高ければ売りたい」

色々なパターンがあります。

 

要するに、

自分の要望をしっかりと業者に伝えること

これが電話でのコツになります。

 

目的別電話で話す内容

ではそれぞれの目的別に電話で話す内容を解説していきます。

すぐに売りたい場合

 

これは一番簡単。

すぐに売りたいなら
直近の都合を業者に伝えて査定日時を予約するだけ
です。

 

値段だけ知りたい

 

このパターンは業者にとっては
少しイヤなユーザー様かもしれません。

 

業者側からみたら買取できないと
一銭の得もない上に、
一括査定サイトのお金を取られるだけの
損失でしかないわけですからね。

 

でもそれは向こう側の大人の話で
価格を知りたいだけの人は使っちゃダメ
なんて書いてませんから堂々と利用しましょう。

 

価格だけ知りたい場合は

「金額次第では売りたいんだけど
大体の価格教えてもらえる?」

こんな感じで大丈夫です。

 

ほとんどの業者は
大体の金額や上限価格などを教えてくれる
ので、金額を聞いて売る気があれば
査定の約束をしましょう!

 

価格が高ければ売りたい

 

「価格次第では売るけど安かったら売らない」

こんな人も多いですよね。

 

この場合は高く売るための秘策
お伝えしますので是非お試しください。

 

高く売るための裏ワザ

高く売るためには
複数業者の競争が必須
となります。

 

よって複数業者との査定の約束を取り付けましょう!

 

同日同時刻に複数業者を呼ぶ

 

複数業者を呼ぶ際のコツがあります。

それは同日同時刻に一気に呼ぶです!

 

手間が省けて手っ取り早いですし、
同時に査定をすると

業者同士の競争を勝手に繰り広げてくれる

はずです。
(買取業者側の立場で言うとあまり気持ちのよいものではないですが・・・)

 

④バイクを査定してもらう

では実際の査定当日の流れをみていきましょう!

必要なものを確認

まずは必要なものを確認しましょう!

 

査定に必要ものは以下の5点です。

 

  • 書類(標識交付証明書)
  • 原付のキー
  • 自賠責保険の証書
  • 身分証明書

 

「標識交付証明書」とは、
ナンバーをもらったときに一緒に発行される書類
です。

 

当社では必須ではないのですが、
業者によっては必須の場合もある
かもしれませんので、
個別に確認することをオススメします。

写真はイメージです。

 

その他純正パーツなどをお持ちの方は、
場合によっては査定に響いてくる場合もある
ので用意していてもいいかもしれません!

 

査定の時間は?

査定の時間はおおよそ20分~30分程度です。

複数業者を呼ぶ場合その分多くの時間がかかります。

 

高く売るための秘策

 

ではここで査定時の高く売るための秘策を伝授します。
これは複数業者がいる前提の方法になります。

 

競りをしてもらう

 

複数業者に買取価格の
「競り」
をしてもらってください。

 

競りって魚市場で繰り広げられるアレです、マグロとかのやつです。

これです。

 

「一番高い業者さんに売りたいので
みなさんで競りをしてもらいたいのですが」

 

こんな感じで大丈夫です。
(我々はいつも競りしてるので慣れてます。)

 

競りがダメなら入札

 

業者によっては競りを嫌う会社もあります。

 

その場合は

「一発勝負恨みっこなしの入札でいきましょう!」

こんなセリフを言いましょう。

 

各業者に
紙に買取価格を書いてもらい入札
してもらいます。

 

業者の気持ち的にも
こちらの方が納得感が高い方法です。

 

⑤金額に満足したら一番高い業者に売る

さてお楽しみの査定金額発表です。

 

予想よりも高い金額が付くでしょうか?

 

もちろんここで納得しなければ

売らなくても大丈夫です。

(複数業者にここまでさせておいて断れる強心臓の人は少ないと思いますが・・・)

 

複数業者に競わせていれば相場よりも高い金額になっている
はずなので、これ以上の金額は個人売買とかでしか見込めないと思います。

 

金額に満足したら一つの業者さんと売却の手続きをしてください。

 

4.バイク一括査定のデメリット

最後に比較サイトのデメリットだけ
お伝えいたします。

 

高く売れる圧倒的なメリットとデメリットを
天秤にかけて利用するかを決めてください。

 

主なデメリットは以下の3つです。

 

  • 電話メールが多く来る
  • 断りにくい
  • 手間がかかる

 

こんなところでしょうか。

高く売るためには
少々の手間と心の負担が強いられる
ということですね。

 

それでも一括サイト使いますか?
使いませんか?

 

選ぶのはあなた次第!

 

5.おすすめのバイク一括査定サイト3選

おすすめのバイク買取比較サイトをご紹介します。

 

一番のオススメは当社も加盟しているバイク比較.comです。



 

他にも「バイクブロス」という比較サイトや、

 

「楽天」にも比較サービスがあります!

 

それぞれ登録している業者が違ったり、
相性もあるかと思うので自分に合った
比較サイトをぜひ使ってみてください!

 

6.まとめ

  • 比較サイトを使うと高く売れる(断言)
  • 申し込みにはバイクの情報が必要
  • 値段だけ知りたい場合も利用OK
  • 個人情報が悪用される心配はない
  • 申し込んだらすぐに業者から連絡が来る!
  • 業者が来る前にバイクの状態を確認!
  • 査定にかかる時間は20~30分程度
  • 複数の業者を呼べばさらに高く売れる場合も!?

 

相棒として一緒にいた大切な原付バイク。

 

少しでも高く売りたいなら
買取サイトを利用しましょう!

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。